急ぎでお金を借りたい|そんな時は即日キャッシングがおすすめ!

お金を即日で融資を受けるためのキャッシングの方法を解説します。いざという時のお役に立ててください

新生銀行レイクでのキャッシング体験談

   

テレビのCMで比較的目にする新生銀行レイクは、特に難しい操作や知識なくキャッシングできました。今回は、筆者が実際に新生銀行レイクでキャッシングした経験を元に、詳しくご紹介致します。

新生銀行レイクの申し込み方法は簡単です

新生銀行レイクの申し込み方法は、特に難しくありません。ただもしも自動契約機を利用する予定の方は、事前にレイクの公式HPの申し込みフォームを経由するべきでしょう。というのも事前に申し込みフォームにて、個人情報や会社の情報を入力しておくことで、自動契約機内でスムーズに審査を受けることができます。特に会社の情報などは案外忘れていることも多く、自宅できちんと確認しながら入力することをオススメします。筆者は申し込みフォームに入力した時間帯が深夜で、翌日の営業開始時間直後に、指定した携帯電話にレイクの担当者の方より連絡がありました。その際に最寄りの自動契約機に行くことを伝え、また他にも質問がありましたら答えてくれますので、ここでちゃんと聞いておくことが大事でしょう。

新生銀行レイクの自動契約機内の操作はすぐ終わります

これまでに自動契約機を利用したことのない方は、不安が募るかもしれません。しかし、実際のところ自動契約機内では大変スムーズに終えることができます。
自動契約機は入室後すぐに施錠され、誰かが勝手に入ってくることはありません。そして画面の指示に従ってタッチパネル操作を続けていき、スピーカーから担当者の方が指示をしてくれます。最初に本人確認書類や収入証明書類のスキャンを撮ることを伝えられます。私の場合は借入限度額を50万円に設定していましたので、本人確認書類として運転免許証のスキャンを撮りました。次に会社への在籍確認をする旨を伝えられ、約10分程度はただ待機しているだけになります。無事在籍確認を終えれば、あとは契約に関する説明や借入限度額が画面に表示されます。私の場合は借入限度額は50万円、また30日間か180日間の無利息期間サービスを受けることができましたので、ここでは30日間の無利息期間サービスを受けることにしました。そうして自動契約機入室後、約50分でカードを受け取ることができ、コンビニのATMでキャッシングができました。

新生銀行レイクの返済方法はコンビニでしています

新生銀行レイクの返済は、コンビニのATMを利用することができます。手数料は無料ですし、私は毎月の給料日に返済日を設定していますので、返済に遅れた経験は一度もありません。

新生銀行レイクのキャッシングのまとめ

説明してきた通り、新生銀行レイクのキャッシングは非常にスムーズにできます。私の場合は深夜の時間帯に申し込みしましたので翌日になりましたが、営業開始時間直後に申し込みすれば、午前中にキャッシングすることも可能だと思います。本人確認書類や収入証明書類を用意して、自動契約機に行けば大変スムーズに審査を受けることができるでしょう。是非、新生銀行レイクでキャッシングすることを検討してみてはいかがでしょう。

 - キャッシングの口コミ