急ぎでお金を借りたい|そんな時は即日キャッシングがおすすめ!

お金を即日で融資を受けるためのキャッシングの方法を解説します。いざという時のお役に立ててください

キャッシング・カードローンにおける在籍確認について

   

キャッシング・カードローンを利用するにはまず申し込みをしようとしている人が他人になりすましてなく本人なのかの確認を行う必要があります。過去に複数のキャッシング・カードローンを利用してきましたので在籍確認時の注意点や事前に準備できる物、プライバシーは守られるのかについて見ていきましょう。

 在籍確認を行うために取られる方法とは

お金を借りたいと希望した時まずは申し込み用紙に記入した内容を元に住所や電話番号、勤務先が間違いない事を確認するために在籍確認を行います。方法には電話確認が一般的となりますが毎月の返済が滞ったりした場合には郵送物が送られて来る事もありますので注意が必要です。在籍確認は会社の社名を出す事無く友人を装って電話確認してくれますので家族にバレる心配もないのです。
 

在籍確認時に予め準備しておきたい物

在籍確認で最も重要な事は本人であるかの確認となるため身分を証明できる書類を1点提示する必要があります。運転免許証や国民健康保険証など1点だけの提示で構いませんので事前に用意しておく事でスムーズな契約となるのです。また携帯電話番号やメールアドレスも通知を受ける際の重要な連絡情報となりますので担当者に伝えるとワンギリや折り返しの確認メールで本人確認がなされます。返済方法で指定した銀行口座からの自動引き落としを選択するのであれば銀行のキャッシュカードや通帳、届出した印鑑を準備しておくと便利です。
 

在籍確認時のプライバシーへの配慮はなされているのか

キャッシング・カードローンを申し込み利用していく上で気になる事は家族にバレないかを誰もが心配しますが、会社側もプライバシー配慮への観点から様々な方法で対処してくれます。在籍確認の電話連絡では社名を出さず個人名を名乗ってくれますし万が一自宅に郵送物が送付される場合でも社名は伏せ個人名で郵送してくれます。ただ申し込みする時点で電話連絡や郵送物を送らないで欲しい旨を伝えておくことで在籍確認以外の電話連絡や郵送物をストップできる会社もありますので有効に活用する事でプライバシーを守る方法の一つとなるのです。
 

キャッシング・カードローンの在籍確認まとめ

在籍確認とは文字通り申し込み用紙に記入した住所や勤務先、電話番号に偽りが無く第三者のなりすましを防止する事が一番の目的となりますので正しい情報を記入する事が大事です。また運転免許証などが必要になりますのでスムーズに契約を終えるため予め準備できるものは用意していた方がお金を借りられるまでの時間も短縮する事ができます。

 - キャッシングの豆知識